« ハイパールB-5(5ツ穴) | メイン | ステンレス野菜ノズル »

2005年11月04日

●CHANGEキリカエ畦畔ノズル

永田製作所・畦畔ノズル
CK-1200

L-1200m/m
本体重量:1190g

特徴

手元グリップを半回転させることで上部1頭口は、下部4頭口に即、噴霧が切り替わるため作業中に遠方噴霧の必要が生じた場合には、上部に切り替えると19mまで即応できると共に、中型吐出量の動力噴霧機で足元から遠方まで帯状に均一散布を可能にした画期的な構造のノズルとして誕生しました。重量もこのクラスでは非常に軽く長時間の作業でも疲労が半減されます。水田の防除はもとより、広い面積の茶園、路地野菜からゴルフ場牧場まで広域を対象として設計してあり、浸透力に優れ作業能率」を重視した非常に経済的なノズルです。
尚、吐出量の多い動力噴霧機で使用しますと上、下のノズルを同時に開放して噴霧できる機構も内蔵してありま
す。
お手持ちの動力噴霧機にあわせてご使用ください。 ・・・・続きを見る

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://h-machine.jp/mt/mt-tb.cgi/209

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)



CopyRight 1997 All rights reserved by