« 三針ギャップ | メイン | STIHLは世界唯一のチェンソーメーカー »

2006年02月26日

●加速ポンプ付キャブレター

STIHL MS 361
kasoku2.JPG
加速ポンプ: 
素早くスロットル シャッターを開いた時、メイン ジェットを介して強制的に燃料がベンチュリ内に吐出されます
利点:
良好な加速が得られます
コンペンセータ: 
空気と燃料の混合比率を、エアフィルターの汚れに関係なく一定に保ちます。エア フィルターが汚れることによる燃料過多は起こりません


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://h-machine.jp/mt/mt-tb.cgi/738

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)



CopyRight 1997 All rights reserved by