2006年03月31日

●風倒木を整理

苫小牧市高丘の森林公園
20060331.jpg
大きな被害を受けた森林公園の風倒木を整理
平成16年9月に道内を襲った台風18号は、苫小牧市が管理する高丘森林公園にも大きな打撃を与えました。
人工林・天然林合わせて約50haが風倒被害を受け、森林組合による風倒木処理作業が実施されています。
苫小牧市の高丘森林公園は、水源かん養・保険保安林などに指定されている市民の憩いの森です。
台風18号の暴風により、カラマツ、ストローブマツ、チョウセンゴヨウ、シラカバなどの樹木が根むくれなど激しい被害を受けました。
このため苫小牧市は4~5年かけて、被害地の整理・跡地造林など森林の再生を図ることにしています。

穂別苫小牧森林組合だより(4月1日発行予定)より

2006年03月30日

●回転ノズル

マイティーノズルM-1500


直射状態のノズルを高速で回転させることで

広範囲に効率よくはく離させることが出来るノズルです。

主に樹木のバークを取り除く作業に使われます。

ノズルが固定されていないので、打ち始めは下向きから行って下さい。・・・・続きを見る

2006年03月25日

●ハグロフ成長錐

ハグロフ社は、現在スウェーデンに唯一残る生長錐製造メーカーである。

そもそもドイツ人M.P.Pressler氏が開発した

生長錐を1889年にパリ万博からAnders Mattson氏が母国スウェーデンに持ち帰り、

6年後の1895年に製造開始したのが生長錐製造のはじまりである。

その後、1940年代には4社が生長錐を製造していたが、

現在4世代目となるハグロフ社のみがその伝統を受け継ぎ、より高精度の製品をつくり続けている。

その材料であるスウェーデン鋼は強度、耐久性に優れ、

他の追随を許さない材料である。・・・・続きを見る

2006年03月24日

●糸井ゴルフパーク54


4月10日オープン

●SUSブレードホース

1/8x10mノズル付

MAX15.0MPa
外径:8mm
ノズル:後方6穴1.2mm 
取り付けG1/4

ステンレスブレードによりしなやかさを落とさずに超高圧で使用できます。

熟練者ですと、複雑な曲がり6箇所はクリア出来ます。

主に雑排水管洗浄用に開発しました。

小径ですので洗面所の十字も通過します。 ・・・・続きを見る

2006年03月23日

●ハーベスター用ガイドバー

オレゴン

各メーカーヘの適合表

適合ソーチェーン、スプロケット


・・・・・続きを見る

2006年03月21日

●シルキー・はやうち

世界中のプロが愛用する大型山林用枝打ち鋸。
たわみの少ない軽量・アルミ楕円ポール。
安全確実なダブルストッパー機構。
充実のプロ仕様満載です。

・・・・続きを見る



CopyRight 1997 All rights reserved by