« 回転ノズル | メイン | B1とんちゃん »

2006年03月31日

●風倒木を整理

苫小牧市高丘の森林公園
20060331.jpg
大きな被害を受けた森林公園の風倒木を整理
平成16年9月に道内を襲った台風18号は、苫小牧市が管理する高丘森林公園にも大きな打撃を与えました。
人工林・天然林合わせて約50haが風倒被害を受け、森林組合による風倒木処理作業が実施されています。
苫小牧市の高丘森林公園は、水源かん養・保険保安林などに指定されている市民の憩いの森です。
台風18号の暴風により、カラマツ、ストローブマツ、チョウセンゴヨウ、シラカバなどの樹木が根むくれなど激しい被害を受けました。
このため苫小牧市は4~5年かけて、被害地の整理・跡地造林など森林の再生を図ることにしています。

穂別苫小牧森林組合だより(4月1日発行予定)より

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://h-machine.jp/mt/mt-tb.cgi/862

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)



CopyRight 1997 All rights reserved by