« 今朝は霜が。。 | メイン | スチールソーチェン »

2007年11月02日

●新防護作業服 『アドバンス』

ハイテク素材で安心作業快適作業

切断防止機能に、DSM社(オランダ)製造の超高強度ポリエチレン繊維「Dyneema」を採用した新防護作業服が誕生しました。
スチールは切断事故防止の層を9つから6つに減らし、30%以上の軽量化に成功しました。
表面の生地は伸縮性(ストレッチ機能)と速乾性の高い新素材「SCHOELLER」(ポリアミド93%、エラスタン7%、生地の重さ205g/㎡)を使用。
フィット感に優れ、超軽量です。また、切断事故防止部分の軽量化と優れた通気性、伸縮性のある素材によって、熱の発生を約20%抑えます。
ズボンの前部分とジャケットのひじ部分は、高強度&高撥水の特殊素材「Endura」を使用しています。・・・・続きを見る

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://h-machine.jp/mt/mt-tb.cgi/1813

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)



CopyRight 1997 All rights reserved by